上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pict-13.jpg


曇天に笑うロケ 2012/08/22
曇天に笑うという作品に出会ったのは、もう2年以上も前のことになります。
表紙とタイトルと明治時代というものに惹かれて手に取り、
それからずっと何度も読み返してきました。
初めて読んだにも関わらず色々と涙したのを覚えています。

その時からずっとコスをしたくて、その時ぜひお願いしたいと思い立ったのが
在とアオイさんでした。在はもともと唐々煙先生のファンだったということもあり、
ほんとに自分の中で理想的なメンバーで撮影に臨むことが出来ました。
三人はそれぞれ素の性格が似てるので、ほんと三兄弟という感じで、いつも楽しいです。




ロケ地は推敲の上実際に足を運び、管理者様に概要をお話したあと、
日程を相談、正規許可申請の上特別に許可を頂いて撮影しております。

また、このときは詳細なカラーが公式ブログにて発表される前のことなので、
2巻カラー参考にしているため、細部で色が異なります。
ご了承ください。







天火@在
空丸@カラス
宙太郎@橙屋アオイ
Photo@彼方(ありがとう!)
























pict-3.jpg








pict-5.jpg

pict-6.jpg

pict-7.jpg





pict-8.jpg

















pict-9.jpg



pict-10.jpg



pict-11.jpg

















pict-12.jpg













pict-13.jpg






最終巻発売、アニメ化おめでとうございます。

ずっと三兄弟が大好き。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。